弐億貯男(におくためお)の本をブログで紹介

※アフィリエイト広告を利用しています。
書評
PVアクセスランキング にほんブログ村

お金持ちになりたいなぁ・・・」と思っているあなた!お金持ちになるために行動しませんか⁈

私が勧める行動は「読書」です。そう、投資関連本を読みましょう!

私が読んだ本で、「億万長者になれそうだ」と感じた著書を紹介します。

弐億貯男(におく ためお)「10万円から始める!割安成長株で2億円という本を紹介します。

弐億貯男はブログで自身の投資法を紹介していますが、その内容を書籍化したものです。

サタロー
サタロー

著者名にインパクトがあるよね⁈

著者の株式投資で2億円貯めた成功体験がぎっしり詰まった、投資手法を知ることができる本です。

「投資って怖い」「投資始めたいけど、本当にお金が増えるのか」と思っている人に是非読んでもらいたい弐億貯男(におくためお)の本です!

楽天ブックス
¥1,540 (2023/12/11 23:00時点 | 楽天市場調べ)
【この記事を読んでわかること】
■著者の「弐億貯男」氏がどのような人物か。
■著者が株式投資で2億円貯めた株式投資の手法がわかること。
■株式投資をやるべきか考えるきっかけになる。
スポンサーリンク

弐億貯男(におく ためお)の本「10万円から始める!割安成長株で2億円」

著者:弐億 貯男(におく ためお)

著者「弐億 貯男」氏の情報は以下のとおりです。

現役サラリーマン投資家。投資経験ゼロの初心者ながら、入社3年目に株式投資で生涯賃金2億円を貯めることを決意。忙しい営業職でも実践しやすい割安成長株の中長期投資で、年率30%キープという驚異的なパフォーマンスを発揮。みるみる資産を増加させて計画前倒しで目標達成。Twitter(弐億貯男@2okutameo)、ブログ「サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。」(ライブドアブログ「金融・株式」カテゴリ1位)が注目を集める。資産2億円は達成したが、会社員には社会性が養われ、安定収入を得られるメリットもあり、とりあえずサラリーマンを続けつつ、資産増加中。年率10%を目標に、2024年に3億円、2029年に5億円達成を目指す。著書『10万円から始める! 割安成長株で2億円』と、その実践編『割安成長株で2億円 実践テクニック100』(ともにダイヤモンド社)がベストセラーに。

引用元:ダイヤモンドオンライン

著者名「弐億貯男」(におくためお)ってすごい名前ですね(笑)

もちろん本名ではなくハンドルネームです。

ネーミングの由来は、書籍の中で以下のとおり言っています。

2億円を目指す男という意味で、妻が即興で名づけたハンドルネームが「弐億貯男」だったのです。

名は体を表すという言葉もありますが、もしかしたと「弐億貯男」という名前を妻がつけてくれたからこそ、2億円という成績が後からついてきたのかもしれません。

引用元:「10万円から始める!割安成長株で2億円」P19

奥様が即興で名づけたとのことですが、結果的にかなりセンスがいいですね!

「10万円から始める!割安成長株で2億円」の目次

10万円から始める!割安成長株で2億円」は、全部で9章で構成されています。

  1. Prologue
  2. Step1:個人投資家は「割安成長株」への中長期投資がベスト
  3. Step2:「割安成長株」を見つけるための5つのポイント
  4. Step3:手っとり早く「割安成長株」を見つけるならIPO銘柄
  5. Step4:「割安成長株」の保有テクニック
  6. Step5:「割安成長株」の売りどきを見極める
  7. Step6:新型コロナショックのような不測の事態への対処法
  8. Step7:投資リスクをコントロールする12のポイント
  9. Epilogue

「10万円から始める!割安成長株で2億円」を要約

10万円から始める!割安成長株で2億円」の要約は以下のとおりです。

【要約】
■低リスク&安定リターンで資産を増やす「割安成長株」の投資法を伝えることです。

■「割安成長株」とは、市場から過小評価されているが、将来的に高い成長性を持つ株式のことです。

■「割安成長株」を見つけるためには、以下の3つのポイントに注目します。
・直近2~3年の業績が増収増益であること
・株価収益率(PER)が低いこと
・「配当性向」を30%以上公約していること
・「配当利回り」が3%以上であること
・「ストック型ビジネス」を展開していること
以上の3つ以上満たした銘柄を購入しましょう。

■「割安成長株」は、中小型株に多く存在します。中小型株は、大手の機関投資家があまり参入しないため、市場から見逃されやすいです。個人投資家は、小回りが利くので、先回りして買うことができます。

■「割安成長株」は、中長期的に保有することで、大きな利益を得ることができます。短期売買ではなく、堅実で着実な投資スタイルを目指します。

■著者が実際に購入した「割安成長株」の事例や分析方法を紹介しています。また、投資初心者でもわかりやすいように、基礎知識や用語解説も豊富に盛り込んでいます。

「10万円から始める!割安成長株で2億円」を読んだ感想

投資を始めたきっかけ

著者が株式投資を始めたのは2002年10月からです。

きっかけは「日経平均最安値更新」のニュースを見て、「最安値なのであればこれから株価は上がるだろう」と思ったとのこと。

サタロー
サタロー

株価が下がり続ける中、

株式投資を始めるって

勇気があるなぁ。

株価が下がっているときに買えば上がったときに儲かる、ということはわかってはいるものの、中々そのような相場の中で買うことは勇気が必要です。

やはり、思い切った判断も必要なのだと感じました。

2億円を貯める

著者は株式投資を始めて、運用の目標金額を2億円としました。

なぜ、2億円にしたのか?

その理由は「好きでもない仕事を続けるのは、ストレス以外のなにものでもない。サラリーマンの生涯賃金である「2億円」貯めることを目標にした。」とのこと。

やっぱり会社勤めから解放されたいと思うのはサラリーマンの共通認識なのかもしれませんね(笑)

サタロー
サタロー

サタローが資産運用を

始めたきっかけも

会社勤めから解放

されたいからだよ

割安成長株の見つけ方

著者は「割安成長株」を見つけて、安値で買って高値で売れば、資産を堅調に増やせると考えたそうです。

【割安株とは】
会社の業績や資産の評価が低いため、株価が不当に低い状態の株式のこと。

割安成長株の判断基準は様々ありますが、著者が判断基準としたのは

  • PER(株価収益率)が15倍以下
    (できるだけ10倍以下が望ましい)
  • 成長株かは直近2~3年が増収増益かどうか

で判断しているとのことです。

判断基準がすごくシンプルでわかりやすいと感じました。

PERや業績は証券会社のページで簡単に確認できるので、大変参考になりました。

中小型株で「中長期保有」がベスト

割安成長株は「中小型株」が多いと著書の中で記されています。

【定義】
大型株:時価総額3,000億円以上
中型株:時価総額1,000億円以上
        3,000億円未満
小型株:時価総額1,000億円未満

大型株は割高な銘柄が多いので、狙いは中小型株になります。

その株を将来性見据えて、中長期で保有することが大事と著者は記しています。

株式投資はついつい「爆益」する一攫千金を夢見てしまいますが、そんな株に出会うのはなかなかないので、成長株を中長期で保有し株が成長したときに売却益を得るやり方が望ましいと記されています。

サタロー
サタロー

一気にお金持ちになるのは

難しいから

ゆっくりゆっくり

目指さないとだね

株式投資をしないことがリスク

著書で株式投資をしないことはリスクだと書いています。

  • 終身雇用が崩壊し、サラリーマンはいつリストラされるかわからない
  • 会社自体の存続が危うくなることもある。
  • 病気で仕事を続けることができなくなる可能性もある。

仕事を続けていくうえで上記のようなリスクがあります。

「サラリー(給料)」という収入を失うことのリスクを回避するためにどうすべきか⁈

それは、「「株式投資」という自分とは別人格の「お金」が勝手に働いてくれて、いざというときに備えて経済的なバックアップをしてくれるようにしなくてはならない」と著者は言っています。

この考え方には大変共感しました。

いつまでも働けると考えているが、働けなくなった時に、勝手にお金が入ってくる状況を作っておくことは大変大事だと感じました。

それだけでなく「働き方の選択」が」自由にできるようになれると思いました。

「働きたいときに働き、休みたいときに休む」といった理想的な生活ができる可能性が高まります。

順調に働いて老後を迎えても、年金が不足する場合もありえますので

不測の事態に備える=株式投資でお金に働いてもらう

という考え方はそのとおりだし、参考になりました。

弐億貯男(におくためお)「10万円から始める!割安成長株で2億円」の口コミ

「10万円から始める!割安成長株で2億円」の口コミを「X(旧:Twitte)」で集めてみました。

  • 初心者でもわかりやすい
  • 有益な情報ばかり!
  • もっと早くこの本と出会いたかった

などの意見が多く、多くの人が本の内容に共感していますね。

弐億 貯男(におくためお)のブログ

弐億 貯男の著書を紹介しましたが、ブログも大人気です。

弐億 貯男 氏のブログ
「サラリーマンが株式投資で
セミリタイアを目指してみました。」

会社に勤めながら2億円稼いだ投資術をブログで公開しています。

2億円に到達した歴や投資方針、保有銘柄についてなどなど、著者のノウハウをブログで読むことができます。

こちらもおすすめです!

まとめ:弐億貯男(におくためお)の本をブログで紹介

「弐億貯男(におくためお)」の本「10万円から始める!割安成長株で2億円」を紹介しました。

  • サラリーマンの生涯収入2億円を目指し株式投資を始める
  • 「弐億貯男」はペンネームで本名ではない。
    妻が即興で「弐億貯男」と名付けた。結果的に名は体を為した。
  • 「割安成長株」を中長期保有して、株が成長したら売却
  • 株式投資をしないことがリスク

私が特に感じたことは上記ですが、その他にも著者の様々な経験や考え方が描かれていて、株式投資をする人には大変勉強になります。

私は株式投資を始めたばかりですが、割安成長株への視点がなかったので参考になったのと、実際に「2億円」を達成した人の行動は、作り話ではないだけに再現性もあると思いました。

一番共感したのは「株式投資をしないことがリスク」です。

リスクに備えるには時間も必要なので、コツコツ長期で取り組んでいきたいと感じました。

「投資に興味がある」「投資始めたけど、もっと勉強したい」という人にはとても参考になると思いますので、手に取って読んでもらいたいです。

弐億貯男の著書
「割安成長株で2億円!
購入は下のリンクから⇓
楽天ブックス
¥1,540 (2023/12/11 23:02時点 | 楽天市場調べ)
投資を始めるならネットで
松井証券!

インターネットでお得に取引!松井証券

本を読んでくれる「オーディオブック」

本を読む時間がないんだよなぁ・・・

読む時間がない人には「オーディオブック」がおすすめです!

【オーディオブックおすすめポイント】
■オーディオブックとはプロのナレーターや声優が書籍を読み上げてくれる「耳で聴く本」です。
オフライン再生もできるので、移動中や作業中など「いつでもどこでも」「効率的に」
本を聴くことができます。

・読みたい本はたくさんあるけど読む時間がない 
・毎日の通勤時間を有効に使いたい 
・本は好きだけど目が疲れる

オーディオブックは新しい読書の形として注目のサービスであり、
audiobook.jpでは会員数は250万人を突破、
作品数は2万点以上でオーディオブック日本語書籍数は
日本No.1となっております。
聴く読書「オーディオブック」

>>>日本最大級!オーディオブックなら – audiobook.jp

【関連記事】
配当太郎の本をブログで要約!年間配当100万円を稼ぐ秘密を知る!
資産形成を理解するためにおすすめの本の紹介「資産形成の超正解100」

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました